XPS8930のメモリーがDualで動いてない

取り立てて何も困ることは無いのだが、現在、元々8GB×2の16GBのRAMが実装されていて空きが2スロットあるので、一般的には8GB×2を増設して32GBにするのだろうが、後々16GB×4にしたかったのでまずは16GB×2を増設して48GBにしてみた。

特に支障も無く48GBの大容量メモリーで動画編集や画像編集、3D編集など全く支障無く、RTX-2060の性能もあって快適そのものなのだが、48GBのメモリー増設って歪な気がしていた。

基本的に1番と3番、2番と4番のRAMを同じ容量にしておけば、DUALチャンネルで動作するのでより快適に処理が進むものと思っていた。

まぁDUALで動いているのかSINGLで動いているのか通常に使用では体感でわからないだろうが、動画のエンコード処理速度やリアルタイムなレイトレーシング的な処理を実施することで差が出てくる性能だ。

で、1,3と2,4は同じ容量のRAMで16GBと元々の8GBと言う事なのだが、増設した16GBの方はちゃんとDUAL表示しているのが確認できたのに、元々ついていた8GBの方はSINGLと表示されていた。

なんでだ?

なんか想像と違っておかしい。

で、元々刺さっていた8GBのRAMを外して同じ16GBのメモリーと交換して64GBにすることで全メモリーがDualで動作する様になった。

まぁ48GBと言う中途半端な増設するくらいならきっちりMAXまで増設した方が断然良い。

外した8GBのRAMはまたなんかの時に使えるだろう。