REGALのホールカット

REGALの靴で俺の足に一番合っているのがこのホールカットだ。

木型がピッタリなのか、履くとき脱ぐときに空気が抜ける音がシューッと鳴るほどピッタリで凄く履き心地が良い。

元々この黒を好んで履いていたのだが、今回人生初の茶色に挑戦したのだ。

今までどうしても茶色は避けていて、見た目も綺麗なのはわかっているのだがどうしても手入れの事を考えると黒の方が断然楽なのだ。

なので、ものぐさな俺がなんとか頑張って黒は手入れしながら履いているが更に茶色となるとなぁと思っていたわけだ。

しかし、ラインナップが全部黒と言うのもおしゃれセンスに欠けるわけで、サドルシューズが事の外どんな恰好にも合っていて、ホールカットについでお気に入りなんだが、サドルシューズはグレーと黒のツートンでほぼ白っぽいので手入れはさほど面倒ではなかった。

なので、茶色もなんとかなるだろうと思ったのと、ホールカットの余りにも心地良い履き心地にラインナップを増やしたいと思ったのだ。

REGALのホールカットはこの2色しかないのだが何方も同じ木型なので履き心地は最高で俺の足に合っている。

後は、電車で見かけるみっともない茶色の革靴履いているサラリーマンには申し訳ないが、ばっちりキメキメの茶色の靴を見せびらかしてみたいとも思った。

それにしても、もっと靴を綺麗に履けば良いのになぁとつくづく思うぞ。

まぁ靴が綺麗汚いでその人がどうと言う事とは全くの無関係だと思っているのだが、靴好きの俺としては茶色の靴は黒よりももっと手をかけて育てて欲しい。

茶色を綺麗に履けば黒よりももっと良い感じで目立つので、茶色の靴を履いているサラリーマン達はもっと靴磨けば良いのにな。

それにしてもこのホールカットはシンプルで何にも飾りがなくて最高にクールだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました