OCNメールがやっとIMAP対応になった

OCNメールは去年の7月頃からIMAP対応すると言う告知があってようやく俺のOCNアカウントもIMAP対応になった。

公表から10カ月もかかったが、IMAP対応になったのは有りがたい。

自分のドメンのアカウントは最初からIMAP対応していたので、メールクライアントの設定もIMAP対応で設定した。

IMAP対応を望んでいたのはスマホのOutlookがIMAPしか対応してない為で、OCNメール見るだけで別のクライアントを使わないといけない状態だったので、実はOCNメールは自分のアカウントに全部転送して疑似的にIMAP対応として使っていた。

まぁそれでも問題はないのだが、送信するときのSMTPサーバがOCNでは無くなるのでそのまま返信してしまうと自分のサーバのアカウントになるので返信するときはOCNメールのWEB版にアクセスして返信していたのだ。

OCNメールのWEB版は結構使いやすいほうなので、重宝していたが、やっぱり面倒だし、遅い。

そこで待ち望んだIMAP対応になってスマホでもOutlookだけですむようになった。

あえてスマホでもOutlookにしたのは、会社のメールが設定出来るのでいたしかたなくと言う事もあるが、PCのOutlookは使えないが、スマホとMacのOutlookは全く別物で複数アカウントある俺の場合は大変重宝している。

いまだにWindowsのOutlookは嫌いで使いたく無い。

IMAP対応になって何が便利かと言うと、送信済みメールが別の端末でも共有出来るからで、パソコンで返信や送信してもスマホで解るしスマホで送信してもパソコンで確認出来るのだ。

受信メールはどちらでも確認出来るが送信メールは送った端末じゃないと解らないので、パソコンで返信したりしていた場合スマホで確認出来ないし、スマホで返信した場合、パソコンで確認出来ないと言うことで結構不便なのが解消出来る。

それと、メールの振り分けが共有出来るのも良くて、会社でフォルダー分けした状態を自宅やスマホでも維持できると言う便利この上ないメール設定になるのだ。

まぁメールを活用してない人には関係無い話だが、LINEもTwitterもやらない俺にはemailはとても重要な通信手段なので使いこなしていると言う事になるかな。