久しぶりに団員が増えるのか

基本的にはウチの団としては団員の募集はかけていない。

ただ、色々なサイトでその痕跡は消してないので、まれにそう言うところから連絡が入るらしい。

今回は楽器は所持してないが、アルトサックスかソプラノサックス希望で入るとしたら楽器を買って参加すると言う事で見学にいらした。

コロナ禍の中、メンバーも10人程度しかいなかったが、ドラムを叩ける人がいると、意外に合奏もさまになる。

結局、ソプラノサックスメインで演奏している人はいないのでソプラノサックスを買って参加すると言う事だ。

ソプラノサックスはカーブドソプラノなら、ミニサックスみたいで可愛いけど、一般的には真っ直ぐな形状で、結構お高い。

画像のカーブドソプラノは聞いたことが無いメーカーだが安い方で8.5万円だ。

YAMAHAだとエントリーモデルでも20万円近くするだろう。

でも、ソプラノサックスってトランペットで言えばピッコロトランペットとかコルネット、フリューゲルホルンの様にトランペットが持ち替えで演奏するもんだと思っていたのだが、そう言うパートもあるのかなぁ。

調べて見るとF菅のコルネットと同じ音域だな。

サックスで言えば一番音域が高いわけだが、フルート、クラリネットが少ない楽団なので、高音パートとしては貴重な存在になるのかもしれないな。