Steamでバットマンのセール中

オヤジゲーマーの俺はこう言うセールの時にしかゲームを買わない。

今回、ブルースウェインの誕生日セールでバットマンシリーズが安くなっていて、ワンコイン以下で入手出来るチャンスだ。

まず、エンジニア目線でゲームを判別するのだが、500円ではこのゲームを開発出来ないし、500万円もらっても一人では開発出来ないだろう。

それだけ、えっなんで500円で良いのと非常に恐縮になれるかどうかで、例え500円でも色々とネットで中身を調べてから購入の判断をする。

その中でこのバットマンシリーズは良い。

操作が簡単で、慌てなくても良いのでじっくりと爽快感を味わえるゲームだ。

ゲーム性とか細かい話より、別にクリアーが目的では無く今、その時にアドレナリンが欲しい時にやると言うだけで、細かいレビューはどうでも良いのだ。

とはいえやるからには色々と飲める込むのだが、問題は英語と言う事で、ストーリーを読み込まないと先に進めない様なアドベンチャー要素が上手く処理出来ないのでそこで終わってしまう。

しかし、日本語化対応パッチが出回っているので簡単に日本語化出来るのもメリットは大きい。

どうせならPGA TOUR 2019の日本語化があれば良いのになぁ。